福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2022年12月2日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山市のテイクアウトデリバリー最新情報
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

血栓性外痔核(けっせんせいがいじかく)について

Q 血栓性外痔核とは、どんな病気ですか。教えてください。

 A 血栓性外痔核は、肛門の周りの皮下を走行する静脈の中に血の塊(血栓)ができるため、その周囲が腫れてくる病気です。
 多くは野球やゴルフのスイング、便秘や下痢などで肛門に負荷がかかった場合に発症しますが、就寝時など安静時に発症することもあります。同時に痛みを伴いますが、座れないほどの強い痛みから違和感程度まで、痛みには差があります。軽いものは1週間くらいで腫れが治まり、痛みが軽減しますが、血栓が吸収されて腫れがなくなるには長時間を要します。必要に応じて緩下剤や整腸剤などで排便をコントロールします。血栓が線維化して肛門皮垂(皮膚のたるみ)が残ることもあります。
 発症初期には、腫れや痛みを取るような座薬や内服薬を使用すると症状が改善します。痛みが強く、あるいは増強して生活に支障をきたす場合には、局所麻酔下で血栓除去術などの応急処置を行います。血栓ができた部位に、もともと排便時などに脱出する内痔核がある場合には、痔核根治手術を行わなければならないこともあります。
 予防は、普段から便通を整えて、トイレで長く座らない、強くいきまない、お尻を冷やさないようにする、過度の飲酒を避ける等です。内痔核の嵌頓(かんとん)や、肛門周囲膿瘍(のうよう)、腫瘍性病変との鑑別が必要です。
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2022年11月11日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt