福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2021年10月22日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山市のテイクアウトデリバリー最新情報
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


 食欲の落ちる夏場は野菜不足にもなりがち。食欲を刺激してくれるスッパイ&スパイシーな味付けなら、野菜もたっぷり食べられ、夏バテも回復しそう。本紙連載コラムでおなじみのくどせかずえさんに、ビタミンチャージできる夏おかずを教えてもらいました。 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 
 食欲の落ちる夏場は野菜不足にもなりがち。食欲を刺激してくれるスッパイ&スパイシーな味付けなら、野菜もたっぷり食べられ、夏バテも回復しそう。本紙連載コラムでおなじみのくどせかずえさんに、ビタミンチャージできる夏おかずを教えてもらいました。
 
 

 【スッパイ】*パクチーとナンプラーで気分はアジア*

 カボチャとパクチーのアジアン和え

 素揚げした皮付きカボチャの余熱でパクチーのかさも減り、たっぷり食べやすくなります。カボチャは油と一緒に取るとβカロテンやビタミンEの吸収が良くなります。素揚げせず、レンチンしたカボチャでも簡単に作れますが、その際はお好みの油をひと振りしてくださいね。
 
 

材料〈2人分〉

・カボチャ(1.5儚僉法沈橘160g
・パクチー(長さ3僉法1/2束
・ラディッシュ(半分)…4個
〔A〕ナンプラー…10g(小さじ2弱)
〔A〕酢…10g(小さじ2)
・揚げ油…適量

作り方

【1】野菜をカッコのように切る
【2】揚げ油を低〜中温に温め、カボチャをほっくりと素揚げする
【3】ボウルに【A】を入れ、油を切ったカボチャとパクチーの茎を入れてゴムベラでサッと和え、残りの葉を入れる
【4】最後にラディッシュを加えて和え、器に盛り付ける
 
●パクチーについて
タイ語で「パクチー」、中国語で「香菜(シャンツァイ)」、英語圏では「コリアンダー」と呼ばれます。ちなみに和名は「コエンドロ」。独特な香りですが、この香りの成分には整腸作用や消化を助ける働きがあり、神経の緊張をほぐしてくれる作用があるそう。ちょっとクセになる味わいです。
 
 

 【スパイシー】*ピリッと刺激的、ふわっと爽やかな香り*

 ズッキーニのガーリック塩辛炒め

 ビタミンカラーのズッキーニといかの塩辛の炒め物。ガーリックと花椒(ホアジャオ)を効かせます。そのまま食べてもおいしい塩辛は、程よい塩味といかのうま味があるので、調味料としても重宝します。
 
 

材料〈2人分〉

・ズッキーニ(黄・緑)(厚さ1僂領慇擇蝓法蝶100g
〔A〕いかの塩辛…50g
〔A〕ニンニク(すりおろし)…1/2かけ分〜 
・花椒…3振り〜
・ゴマ油…適量
・トッピング…糸唐辛子、白ごまなど各少々

作り方

【1】材料をカッコのように切る
【2】フライパンにゴマ油を温め、ズッキーニを並べ、弱〜中火で両面においしそうな焼き目が付くまで焼く
【3】【2】のズッキーニを端に寄せ、〔A〕を加えて軽く火が通ったら全体を合わせるように炒め、花椒を振る
【4】皿に盛り付け、トッピングをする
 
●花椒について
花椒は麻婆豆腐などでよく使われるスパイスで、山椒の仲間。爽やかな香りとピリッと刺激的なしびれる辛さが特徴です。仕上げに振って、香りと辛味を楽しんで!
 
 

 【スッパイ】*夏に取りたい栄養を補給*

 トマトとアボカドの塩糀サラダ

 真っ赤な夏のトマトは太陽の味。栄養満点のアボカドと合わせ、火を使わず混ぜるだけの簡単レシピです。大葉とレモンを一緒に取ると、美肌&疲労回復の効果が期待できます。
 
 

材料〈2人分〉

〔A〕トマト(小さめのひと口大)…大1個
〔A〕アボカド(小さめのひと口大)…1個
〔A〕大葉(1.5儚僂らいにちぎる)…5枚
〔A〕レモン(厚さ5个領慇擇蠅4等分のいちょう切りに)…輪切り2枚分
〔B〕塩糀(こうじ)…大さじ2と1/2(約25g)
〔B〕レモン汁…小さじ4(約20g)
〔B〕はちみつ…小さじ1弱(約5g)
〔B〕オリーブ油…小さじ1強(約5g)

 

作り方

【1】材料をカッコのように切る
(下の切り方ポイントも参考に)
【2】ボウルに〔B〕をすべて入れて混ぜる
【3】【2】に〔A〕を入れ、ゴムベラで優しく合わせる
【4】食べる直前まで冷蔵庫で冷やし、器に盛ってお好きなトッピングを
 
●ポイント
【切り方】
・トマト…横半分に切り、ゼリー部分がつながっている箇所を避けて切るとバラバラになりません
・アボカド…縦に持ち、包丁を種に当たるまで入れて1周回して切り込みを入れる。両手でひねるようにして半分に分け、種は包丁のあごを刺してクイッとひねって外す。半分に切ったアボカドは縦にもう半分に切ると、皮がむきやすいです
【素材を合わせる時】
・柔らかい素材を合わせる時は、ゴムベラを使うと崩れにくくなります
 
 

 【スパイシー】*ココナツミルクのまろやかさと香辛料の程よい刺激*

 ピーマンと鶏せせりのスパイス煮

 3色のピーマンと鶏肉の炒め煮です。短時間でフタをして煮るので手早くできます。いつもと違うスパイスとココナツミルクを使って、アジアンチックな仕上がり。暑い時期はスパイスを加えると食欲も湧きます。
 
 

材料〈2人分〉

・鶏せせり(ひと口大)…250g
・ピーマン(緑・黄・オレンジ)(太めのせん切り)…250g
・玉ネギ(薄切り)…小1個
・ニンニク(みじん切り)…1/2かけ
・ショウガ(みじん切り)…1/2かけ
・米油…適量
〔A〕クミン(パウダー)…小さじ1/2
〔A〕ガラムマサラ…小さじ1/2
〔A〕コリアンダー(パウダー)…小さじ1/2
〔A〕カイエンペッパー…少々
〔A〕粗びき黒コショウ…適量
〔A〕鶏ガラスープ(顆粒)…小さじ1/2
・ココナツミルク…125㎖
・しょうゆ…小さじ1
・塩…適量
 

作り方

【1】材料をカッコのように切る
【2】フライパンに米油とニンニク・ショウガを入れて温め、鶏せせりを中火で焼き、塩少々を振って半分ほど火が通ったら玉ネギと〔A〕を加えて炒め、さらにピーマンを加えて炒める
【3】【2】にココナツミルクを加えてフタをして弱〜中火でとろみが出るまで煮て、仕上げにしょうゆを加え、塩で味を調える
 
●材料について
・鶏肉はお好みの部位で構いません
・ホールのクミンを使う場合、米油を温める際に一緒に入れてください
・ココナツミルクの代わりに水でも作れます
・カイエンペッパーは辛味を出すために入れるので、唐辛子、チリペッパー、鷹の爪、一味唐辛子などおうちにあるものでも代用できます
 
 

くどせ かずえ

料理愛好家。野菜ソムリエ、フードコーディネーター。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意。2006年2月から本紙で、お料理コラム「くどせさんちのHappyレシピ」を連載中。お料理・レシピコンテスト受賞多数
 
(「リビングふくやま」2021年7月23日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt