福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2020年7月3日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.275

Q: 前回(5月22日号)に引き続き、インプラント治療(手術時)の静脈内鎮静法などについて、お話を伺います。

 
A: インプラント治療をされる患者さんの多くは高齢の方が多いため、高血圧、糖尿、脳梗塞、狭心症のような何らかの基礎的な病気を持たれている方がたくさんいらっしゃいます。従って、インプラント治療を行う際には、静脈内鎮静法などの全身管理を行なった状態で治療を行う必要があります。
 当院でも、病気のコントロールを術前にしっかりと行なった後、手術中に問題が起こらないよう、岡山大学麻酔科の教授にお願いし、静脈内鎮静法などの全身管理を行った状態でインプラント手術を行っています。
 かかりつけの病院でこれらの病気をコントロールした上で、インプラント手術を安全に行うことが重要です。インプラント治療を受けられる際は、かかりつけの歯科医院に相談してください。

 

土屋浩昭先生
 
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2020年6月12日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt