福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2019年12月6日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


一年中スーパーに並ぶ定番野菜・キュウリの旬は、夏。今の時季、家庭菜園でたくさん実ったり、または頂いたり、一度に大量に食べきれない…という人も多いのでは。そこで、本紙コラムでおなじみのくどせかずえさんに、主食から主菜、副菜、デザートまで、キュウリを使った涼やかな爛侫襯魁璽広瓮譽轡圓魘気┐討發蕕い泙靴拭「リビングふくやま」2019年7月19日号掲載 旬の夏野菜を賢く使い切り♪ キュウリの涼やか爛侫襯魁璽広瓠段〇灰螢咼鵐或景梗劼運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 一年中スーパーに並ぶ定番野菜・キュウリの旬は、夏。今の時季、家庭菜園でたくさん実ったり、または頂いたり、一度に大量に食べきれない…という人も多いのでは。そこで、本紙コラムでおなじみのくどせかずえさんに、主食から主菜、副菜、デザートまで、キュウリを使った涼やかな爛侫襯魁璽広瓮譽轡圓魘気┐討發蕕い泙靴拭
 

 【主菜】*キュウリを炒めて使うアイデア料理*

 干しキュウリと牛肉の春巻き

 干しキュウリは適度に水分が抜けているので、炒めてもべたつくことがなく、春巻きの具材にもぴったりです。春巻きにせず、炒め物としてもおいしくいただけます。ご飯のおかずにも、ビールやハイボールのおともにもピッタリ。
 

材料〈2人分〉

・牛薄切り肉(3僂虜拈擇蝓法100g
・キュウリ(せん切り)…2本
 (生の状態で約250g→干すと約50g)
・乾燥ワカメ…3g(戻しておく)
・ニンニク(みじん切り)…1/2かけ
・ごま油…適量
・塩、こしょう…少々
・春巻きの皮…4枚
・小麦粉、水…各大さじ1(混ぜておく)
・揚げ油…適量
〔A〕オイスターソース…大さじ1/2
〔A〕酒…小さじ1
〔A〕しょうゆ…小さじ

作り方

【1】フライパンにニンニクとごま油を入れ中火にかけ、良い香りがしてきたら牛肉を炒め、半分くらい火が通ったら干しキュウリとワカメを加えて炒める
【2】【1】に〔A〕を加えて、塩・こしょうで味を調え、バットに広げて冷ます
【3】春巻きの皮で【2】を巻き、巻き終わりを、小麦粉・水を混 ぜた糊(のり)でしっかり止める
【4】揚げ油を中温に温め、【3】をきつね色になるまで揚げる
 
 キュウリを切り、お天気の良い日にざるやネットに広げて1日(6〜8時間ほど)干す(半生くらい)。少し干して水分を抜くことでうま味が凝縮します。完全にカラカラではないので、戻す手間もありません。
 

 【主食】*梅の酸味とキュウリのパリパリ食感が爽やか*

 キュウリと鮭の梅風味混ぜご飯

 お酢や梅干しの酸味を利かせた混ぜご飯。焼き鮭の代わりに鮭フレークを使うと、さらに手軽に作れます。具材にワカメを加えてヘルシーにボリュームアップするのもオススメです。すし酢を使う場合は、具材の塩味をみながら調整してくださいね。また、この混ぜご飯のためにご飯を炊く際は、昆布1g〜1.5g(3cm×4cmくらい)を入れて炊くと、よりおいしくなります。
 

材料〈2人〜3人分〉

・塩鮭…1切れ(約85g)
・キュウリ(薄切り)…1本
・塩…小さじ1/4
・温かいご飯…1合分(約340g)
〔A〕酢…大さじ2
〔A〕きび砂糖…大さじ1
〔A〕塩…小さじ1/4〜1/2
  (具材の塩気により調整を)
〔B〕梅干し(種を取り、たたく)…大1個
〔B〕白ごま…大さじ1
・トッピング…大葉(せん切り)適宜
 

作り方

【1】塩鮭は焼いて骨と皮を取り除き、身をほぐす
【2】薄切りにしたキュウリは塩をして15分ほど置き、軽く絞ってペーパーなどで水気を押さえる
【3】〔A〕を合わせる
【4】ボウルにご飯を入れ、〔A〕を加えてうちわで少しあおいで冷まし、【1】【2】〔B〕を加えてざっくりと混ぜ、器に盛り付け大葉を添える

 【副菜】*涼やかな見た目が食欲そそる*

 タコとチーズのおろしキュウリ和え

 いつもの酢の物もキュウリをすりおろすことで、食感や見た目が変わります。キュウリの皮の青臭さが気になる時は、ピーラーで少し皮をむいてからすりおろすといいですよ。
 

材料〈2人分〉

・ゆでダコ(8mm幅にカット)…50g
・チーズ(1cm角)…20g
・キュウリ(すりおろす)…1本
・白ごま…少々
〔A〕酢…大さじ1
〔A〕きび砂糖…小さじ1
〔A〕塩…少々
 

作り方

【1】ボウルに〔A〕を合わせ、軽く水気を切ったすりおろしキュウリを加えて混ぜる
【2】【1】にゆでダコとチーズを加えて和(あ)え、器に盛り付け、上からひねりごまをする
 

 【副菜】*箸休めにぴったり*

 干しキュウリの甘辛漬け

 家族にも大人気の干しキュウリのメニューです。食感が良いので、いくらでもポリポリ、カリカリ…止まりません。調味料の配合は目安です。甘みと酸味はお好みで調節してくださいね。
 

材料〈作りやすい分量〉

・キュウリ(厚み1cmの輪切り)…4、5本
 (生の状態で約400g→干すと約80g)
・ショウガ(せん切り)…1かけ〜
〔A〕しょうゆ…50cc
〔A〕酢…30cc
〔A〕きび砂糖…30g
 

作り方

【1】キュウリはお天気の良い日に、ざるやネットに広げて1日干す(半生くらい。完全にカラカラにはしない)
【2】鍋にショウガとⒶを沸騰させ、【1】を加え、再度沸騰したら火を止め、 ふたをしてそのまま冷ます
【3】容器に移し替えて密着ラップで、冷蔵庫で一晩から1日置くと食べ頃です(容器ではなくナイロン袋などに入れて口をぎゅっとしばってもOK)

 【デザート】*甘みを加えてまさかのデザートに!?*

 キュウリとキウイのデザート

 キュウリのはちみつ漬け、いつもはそのままいただきますが、今回はアイスクリームを添えてデザートに。粗びき黒こしょうで味がグッと締まり、意外な発見ですよ。
 

材料〈4人分〉

・キュウリ(1cm角)…1本
・キウイフルーツ(1cm角)…1個
 ※今回はゴールデンキウイを使用
・塩…約小さじ1/4
・バニラアイスクリーム…適宜
・トッピング…ミントの葉、粗びき黒こしょう、
 ピンクペッパー 各適宜
〔A〕はちみつ…大さじ1と1/2
〔A〕レモン汁…小さじ1
 
 

作り方

【1】キュウリは塩をまぶして15分おき、軽く絞ってペーパーで水分を押さえる(味をみて塩辛いようなら、水でサッと流してから)
【2】ボウルに【1】とキウイ、〔A〕を合わせて、冷蔵庫で15分ほど置く
【3】デザートカップに【2】を入れ、バニラアイスクリームを添え、粗びき黒こしょうなどをふる
*キュウリmemo*
 90%以上が水分で栄養価はあまり高くないと思われがちですが、ベータカロテン、ビタミンCが多く含まれています。また、塩分排泄を促すカリウムを多く含み、利尿作用もあるので、体内の水分量を調節し、むくみ解消も期待できます。
★選び方…なるべくイボが残っていて、触るとチクチクするくらいのものが新鮮。緑色が濃く、全体的に張りがあって、果肉が硬いものを選びましょう。太すぎるものは、種が多いことがあるので注意。
★保存方法…水気があると傷みやすいので表面の水気はふき取り、乾燥を避けるため、ポリ袋などに入れて封をぴっちり閉じ、ヘタの部分を上にして、冷蔵庫の野菜室に立てて入れて。
 
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)、野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意。2006年2月から本紙で、お料理コラム「くどせさんちのHappyレシピ」を連載中
 
(「リビングふくやま」2019年7月19日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt