福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2018年12月8日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.228

Q:前回(5月26日号)に続き、歯科医院の見分け方について伺います。

A: 見分け方で重要なのは、歯科医師が担当制で、その先生が最初の問診から直接話をしてくれるかどうかです。問診表に書いた内容について、ちゃんと聞いてくれるかもチェックしましょう。
 カウンセリングを歯科衛生士や歯科助手がやったり、問診表だけチラッと見てすぐに治療に入るようだと、コミュニケーション不足が原因で後々トラブルになるかもしれません。
 「虫歯が痛い」と言ったらそこだけチェックして、いきなり治療を始めるという先生は少なくありません。しかし歯科治療において重要なのは、お口全体の噛み合わせのバランスです。もう痛くてしょうがない、という箇所があれば、すぐに応急処置をしてくれるのはもちろんいいのですが、治療前には最低限のこととして、全体のレントゲンやお口の中の写真を撮ってもらいましょう。
 

 

土屋浩昭先生
 
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2018年6月9日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt