福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2018年10月20日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookをフォローしてね


心がはずむ春は、みずみずしいフルーツや彩り鮮やかな野菜が店頭に並び、食卓も華やぐ季節。そこで、本紙コラムでおなじみのくどせかずえさんに、春のフルーツ&野菜を使ったスイーツ3品を教えてもらいました。「リビングふくやま」2018年4月7日号掲載 旬のフルーツ&野菜を使ったアイデアレシピ「春色スイーツが満開♪」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 心がはずむ春は、みずみずしいフルーツや彩り鮮やかな野菜が店頭に並び、食卓も華やぐ季節。そこで、本紙コラムでおなじみのくどせかずえさんに、春のフルーツ&野菜を使ったスイーツ3品を教えてもらいました。
 

 黒胡麻のコクと爽やかな苺のマリアージュ

 苺の黒胡麻レアチーズ

 春のフルーツといえば苺(いちご)。いつものレアチーズにひと工夫、黒すり胡麻(ごま)を加えました。黒胡麻のコクと香ばしさ、つぶつぶ感が、いちごの甘み・酸味と、意外とよく合いますよ。いちごはビタミンCがたっぷり。店頭にもいろいろな種類が並んでいますが、お好みのいちごで作ってみてくださいね。

材料〈150mlのカップ4個分〉

・クリームチーズ…100g
・グラニュー糖…25g〜30g
・生クリーム…50g
・プレーンヨーグルト…50g
・黒すりごま…20g
・レモン汁…小さじ1
・粉ゼラチン…2.5g
・水…大さじ1と1/2
・いちご…カップの側面を飾るもの4〜6個
 中に入れるもの2個
 
【いちごソース】
・いちご…65g
・グラニュー糖…20g
・レモン汁…小さじ1/2
・ハーブ類
(チャービル、ミントなどお好みで)…適宜
 

作り方

【1】いちご(4〜6個)を縦に薄切りにし、カップの側面にペタリと貼り付ける(端の部分はソースに使います)。中に入れるいちご(2個)は、1個を8等分に切っておく
【2】粉ゼラチンを水に振り入れてふやかし、700Wの電子レンジで15秒加熱し、溶かしておく
【3】ボウルにクリームチーズを入れ、柔らかく滑らかになるまで練り、グラニュー糖を加えて混ぜる(クリームチーズはあらかじめ室温に戻しておくか、硬い場合は700Wの電子レンジで10秒〜20秒ほど温める)
【4】【3】に生クリーム、プレーンヨーグルト、黒すりごま、レモン汁の順に入れてその都度混ぜ、【2】を加えてよく混ぜる
【5】いちごを貼り付けておいたカップに【4】をまず大さじ1程度入れ、中に切っておいたいちごを入れる。さらに【4】をカップの6分目ほどまで入れて(写真)、冷蔵庫で冷やし固める(1〜2時間ほど)
【6】【いちごソース】粗く刻んだいちご(飾り用で出た端の部分も)を耐熱容器に入れ、グラニュー糖をまぶし、10分ほどおく。水分が出てきたら、ふたやラップなどをせずに700Wの電子レンジで約1分間加熱。一度取り出して混ぜ、再び20秒ほど加熱し、冷ましておく
【7】【5】が固まったら、【6】をかけてハーブを添える
 
 

 芽吹きを思わせるグリーンと甘酸っぱさ

 八朔のくるっと餅

 関東風のさくら餅(※)をヒントに作ってみました。八朔(はっさく)の少し苦味のある甘酸っぱさと、甘いあんこが絶妙でクセになるおいしさです。春らしく、抹茶を加えた生地で巻きました。
※=さくら餅は、関東風は長命寺(薄力粉などの生地を薄く焼いた皮であんを巻く)、関西風は道明寺(道明寺粉で作った餅であんを包む)といわれています。

材料〈8個分〉

〔A〕薄力粉…30g
〔A〕白玉粉…10g
〔A〕砂糖…8g(上白糖の場合大さじ1弱、
   グラニュー糖の場合小さじ2)
〔A〕抹茶…小さじ1/2

・水…80cc
・あんこ(市販のものでOK)
 …240g(30gずつ8個に分けておく)
・はっさく(薄皮をむいて)…8房
・お好みのジャム
 …適量(今回は自家製の梅ジャムを使用)
・サラダ油…少々
 

作り方

●準備…ケーキクーラーにオーブンシートを広げておく
【1】ボウルに〔A〕を入れてグルグルと混ぜ、水を加えてよく混ぜる(白玉粉の塊は、少し時間を置くと潰れやすくなります)
【2】【1】を茶こしなどでこす
【3】フライパンを温め弱火にし、サラダ油をキッチンペーパーなどを使って薄くひく。【2】の生地を12cm×6cmほどの楕円形に流し、生地の周りがフライパンの底から浮いてきたら裏返してサッと焼き、準備していたケーキクーラーに置く
【4】ラップにあんこを取り、はっさくを包む(はっさくの姿が隠れるように包むのではなく、半分くらい見えるように包むとかわいいです)
【5】ラップを外した【4】を【3】で包んで出来上がり。お好みでジャムなどをアクセントにのせても


 キャベツたっぷり、ケークサレ風ドーナツ

 春キャベツのドーナツ

 ほんのり甘い春キャベツ入りのひと口ドーナツ。ビタミンたっぷり、春の柔らかい、みずみずしく甘い旬のキャベツをたっぷり入れた、おうちならではのおやつです。塩昆布のしょっぱさがいい具合で甘過ぎないので、朝食などにもオススメです。

材料〈ひと口大15個分〉

・春キャベツ(みじん切り)…50g〜80g
・塩昆布(みじん切り)…5g
・ホットケーキミックス…100g
・卵…1個
・(水分が足りなければ)牛乳または豆乳
 …大さじ1
・揚げ油…適量
 

作り方

【1】材料をカッコのように切る
【2】ボウルに卵を割りほぐし、ホットケーキミックス、春キャベツ、塩昆布を入れて混ぜる。水分が足りないようなら牛乳または豆乳を加えて混ぜる(春キャベツから出る水分だけで混ざるようなら、牛乳・豆乳はなくてもOKです)
【3】揚げ油を中温に温め、【2】をスプーン2本を使ってひと口大に丸め、こんがりキツネ色になるまで揚げる
アレンジ
好みで粉糖(分量外)をまぶすとおやつドーナツ(写真
刻んだ紅ショウガを生地に加え、ソースを付けていただくとお好み焼き風
梅干しや、ちりめんじゃこを加えてもGOOD
 
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)、野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意。2006年2月から本紙で、お料理コラム「くどせさんちのHappyレシピ」を連載中
 
(「リビングふくやま」2018年4月7日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt