福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年7月22日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
※7月29日付号は休みます。次回発行は8月5日号(ネット新聞は3日アップ)です

リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


 今回は家庭で中華店仕様のチャーハンを。2回に分けて炒める“ひと手間”「半焼き」テクニックを伝授。ラードを使うのもポイントです。「リビングふくやま」2016年11月19日号掲載 北村シェフの食卓中華「炒飯」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

北村シェフの食卓中華

「炒飯」

「半焼き」テクニックを使って作る“中華店”チャーハン

 
今回は家庭で中華店仕様のチャーハンを。2回に分けて炒める“ひと手間”「半焼き」テクニックを伝授。ラードを使うのもポイントです。
 

2人分

作り方

【1】大きめのフライパンにラード(30g)、溶き卵(2個分)、ご飯(全部)を入れ、ほぐしながら炒めたら(半焼き)、いったん取り出す
 
【2】同じフライパンに再度ラード(15〜20g)とニンニクを弱火で炒め(香りが出たら強火に)、卵(1個分)と〔1〕、〔A〕を入れてさらに炒め、〔B〕で味付けする。最後に〔C〕と青ネギを入れて軽く炒めたら出来上がり

シェフからひと言

調味料〔C〕の代わりに「叉焼肉(煮豚)」のタレを使うと風味がさらにアップ。下記のバックナンバーをご覧ください

北村達史さんプロフィル

北村達史さん
福山市出身。「ホテルニューオータニ佐賀 中国料理 大観苑」などで修業し、現在は「食菜中華 沙華菜」(広島市中区本通)オーナーシェフ。
(「リビングふくやま」2016年11月19日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt