福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年8月19日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

巻き爪と陥入爪について

Q:巻き爪について教えてください。

 
A: 巻き爪は、遺伝的素因や生活習慣などにより足の爪が過度に横方向へ曲がっている状態です。これと混同されやすいものに陥入爪(かんにゅうそう)があります。陥入爪は、爪の角が指の軟部組織に刺さって炎症を起こした状態を指します。診療上問題となるのは、多くは陥入爪ですが、巻爪と陥入爪が併発していることもよく見られます。
 

Q:症状は?

A: 陥入爪は、足の親指の内側や外側に発生し、疼(とう)痛、発赤、腫脹(しゅちょう)を伴い膿瘍(のうよう)や異常肉芽を併発することもあります。歩行障害などを主な症状として受診する人が多く、深爪したり、窮屈な靴を履くなどの外的要因による圧迫などが原因になります。
 
 

Q:治療法は?

A: 症状の軽いものは、テープ法などの簡単な治療を行います。これは、爪が陥入した部位の爪郭(そうかく=爪の両側を囲んでいる指の皮膚の部分)をテープで引っ張り、テープの張力で皮膚を爪から離すことで、陥入爪を治療する方法です。発赤、腫脹した爪郭に弾性テープの端を貼付し、テープを引っ張りながら親指に沿って、らせん状に巻いて貼り付けます(写真)。爪を切り過ぎて生じたような一過性の陥入爪であれば、このテーピングで十分改善が期待できます。
 このほかの治療法については次回ご紹介します。
 
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2015年8月8日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt