福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年9月23日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
※9月30日付号は休みます。次回発行は10月7日号(ネット新聞は5日アップ)です

リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


春キャベツの優しいグリーン、ベーコンのピンク、そして桜の花。今回は、春色満載のパスタを紹介します。「リビングふくやま」2015年3月21日号掲載 くどせさんちのHappyレシピ「桜の春パスタ」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

くどせさんちのHappyレシピ

「桜の春パスタ」

 
春キャベツの優しいグリーン、ベーコンのピンク、そして桜の花。今回は、春色満載のパスタを紹介します。
 
 

材料〈2人分〉

・ベーコン(1cmの短冊切り)…30g(1枚〜1.5枚分)
・春キャベツ(ざく切り)…130g(約3枚分)
・桜の葉の塩漬け(粗く刻む)…10g
・オリーブ油…適量
・スパゲティー…160g
・塩、こしょう…適量
・桜の花の塩漬け…適量
 

【下準備】

【1】桜の塩漬け(葉・花)を水につけて塩抜きする(30分〜1時間程度。またはパッケージに記載の時間どおりに)
【2】材料を切る

作り方

【1】お湯を沸かし、塩(分量外)を入れてスパゲティーをゆで始める(ゆで汁は取っておく)
 
【2】フライパンにオリーブ油を温め、ベーコンを炒め、キャベツを加える
 
【3】キャベツがしんなりしたら、お湯を切った【1】、桜の葉の塩漬けを加えてあえるように炒め合わせ、塩・こしょうで調味する
 
【4】【3】を皿に盛り付け、桜の花の塩漬けをトッピングしたら完成
 

ひとことコメント

シンプルな味わいのパスタですが、春の桜をとっても楽しめると思います。桜の葉の良い香りはクマリンという成分。生の葉には存在しませんが、塩漬け加工することで生まれます。クマリンは血液やリンパ液の流れを良くする効果があると言われています
★キャベツをざく切りにする時、火の通りが均一になるよう芯は薄く切る
★スパゲティーを加えて炒めている時、水分が少ないようなら、ゆで汁を少し入れると炒めやすくなります(ゆで汁は洗い物にも便利。お皿に付いた油は要らない布などでふき取り、ゆで汁で洗えば油汚れが簡単に落ちます)
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)、ジュニア野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意
 
(「リビングふくやま」2015年3月21日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt