福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年4月29日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
※5月6日付号は休みます。次回発行は5月13日号(ネット新聞は11日アップ)です

リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

血栓性外痔核について

Q:血栓性外痔核(けっせんせいがいじかく)とはどんな病気ですか。

A: 肛門(こうもん)の出口付近が、急にプクッと腫れて血まめのように膨らむ病気です。触るとコリコリと硬い塊があります。通常、強い痛みを伴いますが、違和感程度のこともあります。肛門出口辺りにある、外痔静脈叢(そう)という血管が網の目のようにたくさん集まっている所で、血が固まって血栓(血まめ)を作ったものです。
 
 

Q:原因は何ですか。

A: 肛門に一時的に急激な負担が掛かった時にできます。便秘、下痢、冷え、飲酒などが原因となりますが、特に原因がなくても、例えば寝ている間にできることもあります。
 

Q:どう対処すればいいのですか。

A: 軽いものでは、1週間くらいで腫れと痛みは取れますが、血の塊が自然に吸収されてなくなるには、1カ月以上要します。症状がひどいものでも、時間をかければ自然に治まっていく傾向がありますので、初めの急性期に、腫れ・痛みを取る薬を用いると、早く楽になります。血の塊が大きいときや、座れないほど痛みが強いとき、またどんどん悪化するときには、局所麻酔をしたうえで、皮膚を小さく切って血栓を取り出します。早く膨らみをなくしたいときも、血栓摘出術を行うと治ります。いずれも外来で簡単にでき、入院の必要はありません。
 
 
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2013年5月11日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt