福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年10月14日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


中国では朝食や飲茶(やむちゃ)の時に食べられている粥(かゆ)。また「粥」の字にある2つの「弓」の字は湯気を表しているそうです。冷蔵庫にある野菜などを使った消化の良い中華風のお粥を朝食にいかが。「リビングふくやま」2011年12月3日号掲載 北村シェフの食卓中華「蔬菜粥」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

北村シェフの食卓中華

「蔬菜粥(シューツァイツォ)」

冷やご飯と冷蔵庫にある食材で作る中華粥

 
中国では朝食や飲茶(やむちゃ)の時に食べられている粥(かゆ)。また「粥」の字にある2つの「弓」の字は湯気を表しているそうです。冷蔵庫にある野菜などを使った消化の良い中華風のお粥を朝食にいかが。
 

2人分

作り方

【1】餃子の皮をカットして揚げておく
 
【2】厚手鍋に水500ccを沸かし、ご飯と油を入れ、中火〜弱火で鍋底に焦げ付かないように混ぜる。途中で固くなったら少しずつ水を加える(水100ccで調整する)
 
【3】お米が膨らんで、水と一体化したらベースの出来上がり(※冷まして、密封容器に入れておけば冷蔵庫で4、5日保存OK)
 
【4】中華スープ、野菜を加え、塩で薄味に味付けし、ごま油を入れる。器に盛り、〔1〕をのせ完成

シェフからひとこと

このベースを使うと七草粥も簡単に作れます

北村達史さんプロフィル

北村達史さん
福山市出身。「ホテルニューオータニ佐賀 中国料理 大観苑」などで修業し、現在は「食菜中華 沙華菜」(広島市中区本通)オーナーシェフ。
(「リビングふくやま」2011年12月3日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt