福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年6月24日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


今回は夏場に向けた定番スタミナ料理「鶏のレバニラ炒め」。四川風にピリ辛風味で仕上げます。「リビングふくやま」2012年6月9日号掲載 北村シェフの食卓中華「韮菜鶏肝」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

北村シェフの食卓中華

「韮菜鶏肝(ジュウツァイジーガン)」

ピリ辛味で食欲もりもり。夏バテ予防に「鶏のレバニラ炒め」を

 
今回は夏場に向けた定番スタミナ料理「鶏のレバニラ炒め」。四川風にピリ辛風味で仕上げます。
 

2人分

作り方

【1】鶏レバーは余分な血や脂を取り除いた後、少し厚めにカットして、流水で5分ほど臭み抜きする
 
【2】水気をふき取り、下味をつけ、冷蔵庫で10分以上ねかせる
 
【3】鍋にサラダ油(大さじ1)をひいて、中火で〔2〕を並べ、両面を9割ほど火を通し、取り出す(カリカリ感がポイント)
 
【4】〔A〕を強火でさっと炒め取り出す(シャキシャキ感を残す程度に)
 
【5】サラダ油(小さじ1)で豆板醤を弱火で炒めた後、中火にして〔B〕、〔3〕、〔4〕の順番で絡めながら炒め、水溶きかたくり粉を入れ、とろ味をつける。仕上げにごま油、ラー油を回しかけて完成

シェフからひとこと

鶏レバーは新鮮なものを使用し、仕上げで完全に火を通してください

北村達史さんプロフィル

北村達史さん
福山市出身。「ホテルニューオータニ佐賀 中国料理 大観苑」などで修業し、現在は「食菜中華 沙華菜」(広島市中区本通)オーナーシェフ。
(「リビングふくやま」2012年6月9日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt