福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年5月20日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.80

Q:前回(2月25日号)に続き、即時荷重(1Dayインプラント)について。

 
A:前回お話ししたように、通常インプラント治療は、歯が入るまで数カ月の期間が必要になります。このインプラント治療の欠点を解消するのが、即時荷重(1Dayインプラント)。これはインプラント(人工歯根)を骨に埋め込んだその日に、インプラントに異常な力が加わらないよう、コントロールした仮の歯を装着し、すぐ噛(か)めるようにする方法です。
 最終的な歯は数カ月後に、インプラントと骨がきっちり結合した時点で作製します。欧米では90年代前半ごろから、日本でも90年代後半ごろから行われ始めました。この方法ができる患者さんは限られていましたが、近年は技術の進歩に伴い、より多くの患者さんに適応可能になっています。
 高度な技術と整った治療設備が必要なため、すべての歯科医院で行える治療ではありませんが、インプラント専門の歯科医院では可能です。

土屋浩昭先生 | リビングふくやま2012年3月10日号
土屋浩昭先生
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2012年3月10日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt