福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年8月19日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、福山光南クリニック・橋本秀則先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

でん部(尻)の痛みについて

 今回は、でん部(尻)の痛みについて説明します。

 
 この尻の痛みは、備後地区ではよく「坐骨(ざこつ)が痛い」と表現されます。しかし、坐骨は図1のように骨盤の一部の骨のことで、骨自体が痛くなることはめったにありません。
 いずれにしても尻の痛みは意外に多いものですが、なかなか原因を特定することが困難です。打撲や骨折などの外傷をはじめ、糖尿病や内臓の病気でも起こりますが、たいていは脊柱(せきちゅう)疾患が原因です。
  
 また、変形性股関節(2010年1月26日号)や仙腸関節(2002年1月26日号)の傷害でも起こりますが、まれに梨状筋(りじょうきん)症候群(1998年11月31日号)でも認められます。

 しかし、突然の痛みから数日遅れて発疹が出る帯状疱疹(ほうしん)(2009年4月25日号)には要注意です。このように尻の痛みの原因はさまざまですが、内臓疾患や後述の椎間(ついかん)関節症などを除くと坐骨神経が刺激された症状と考えてよさそうです。
 
 さて、腰椎や仙椎から出る脊髄(せきずい)神経は上から順に第1、2、3…5腰神経と、第1、2、3…仙骨神経と呼ばれます。それらの中で、第4、5腰神経と第1、2、3仙骨神経の一部が集まったものが坐骨神経です(図2)。
 
 その坐骨神経は脊柱の前から坐骨の後ろを回り、たくさんの枝を出しながら尻から太もも後ろを通ってふくらはぎから足先に伸びています。従って、坐骨神経の本幹もしくは枝が、どこでどのように刺激されるかで出現する症状は多様です。
 
 例えば、腰椎の椎間板ヘルニア(2010年4月24日号)や脊柱管狭窄(きょうさく)症(2011年3月26日号)などの脊柱疾患で直接に第1仙骨神経が刺激される場合は、本幹が刺激されるのと同様に、尻からふくらはぎに電気が走る痛みを生じます。
 
 また、梨状筋症候群ではイスに座るような動作で尻の筋肉で坐骨神経の本幹が圧迫されるため、尻の痛みのほかに足先にシビレを生じます。一方、股関節や仙腸関節の障害では、それぞれの関節に分布する坐骨神経の枝だけが刺激されるため、尻に痛みを生じても足先の症状は伴いません。

 ところで、腰痛の椎間関節症(2006年7月29日号)の症状は腰痛ですが、第5腰椎と仙椎の間の椎間関節症では尻の痛みを伴います。そのため、椎間関節症は坐骨神経痛と勘違いされやすく、その椎間関節症に坐骨神経痛が加わると尻の痛みの診断は決して容易ではありません。「たかが尻の痛み、されど尻の痛み」でしょうか。

橋本秀則先生  | リビングふくやま2011年8月27日号
橋本秀則先生
【この記事の問い合わせ】
福山光南クリニック 福山市光南町3-7-8
TEL:084(923)3724 

※このコラムは、福山光南クリニック・橋本秀則先生
に伺っています。
(「リビングふくやま」2011年8月27日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt