福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年4月29日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
※5月6日付号は休みます。次回発行は5月13日号(ネット新聞は11日アップ)です

リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.94

Q:祖父の入れ歯が合わず、困っています。足腰も悪く、なかなか病院へ行けないのですが…。

 
A:全身状態が安定していれば、高齢でもインプラント治療が可能です。インプラントなら入れ歯のように外れたり、合わなくて困ったりすることはないのですが、ご高齢で通院できない場合、入れ歯を調整する方がいいかもしれません。
 日本の入れ歯人口は約1000万人といわれ、そのうち約半数以上が合わないと感じています。我慢して使い続ければ、顎(あご)の骨の吸収が進み、さらに入れ歯が合わなくなる場合もあります。通院が困難な場合、歯科医に往診を頼めば、ご自宅で入れ歯の調整ができ、新しく入れ歯を作製することもできます。
 入れ歯は“一生もの”ではありませんから、少しでも違和感を感じたら、“自分に合う入れ歯”になるように、かかりつけの歯科医院に相談し、調整してもらいましょう。
 次回は、合わない入れ歯の弊害について。
土屋浩昭先生 | リビングふくやま2012年10月13日号
土屋浩昭先生
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2012年10月13日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt