福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年4月22日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.98

Q:祖母の入れ歯が壊れ、痛みがあるせいか、食が細くなってきました。歯科でも往診があると聞いたのですが…。

 
A:超高齢社会を迎えつつある今、歯科治療の往診が脚光を浴びています。疾病、傷病のために通院による歯科治療が困難な場合、往診での治療が認められています。
 依頼する歯科医院の半径16km以内であれば治療に関わる費用は医療保険が適応され、介護保険を利用して口腔ケアのサービスも受けることができます。費用は治療内容により異なりますが、1回の治療につき、通常の治療費に1000円から2000円の往診費用が加わります。例えば自宅に出向いて上下の総入れ歯を新しく作る場合、4回の治療回数でトータル2万5000円ほどで治療することができます。
 往診でも新しい入れ歯を作れますので、かかりつけの歯科医院に相談してみてください。
 次回は、合わない入れ歯の弊害についてお話をします。

土屋浩昭先生 | リビングふくやま2012年12月8日号
土屋浩昭先生
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2012年12月8日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt