福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2019年10月18日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


爽やかな色味や香りが魅力の大葉は夏が旬。本場のジェノベーゼはバジルですが、今回は大葉を使った和風のジェノベーゼソースを紹介します。「リビングふくやま」2019年8月2日号掲載 くどせさんちのHappyレシピ「大葉ジェノベーゼ」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

くどせさんちのHappyレシピ

「大葉ジェノベーゼ」

 
爽やかな色味や香りが魅力の大葉は夏が旬。本場のジェノベーゼはバジルですが、今回は大葉を使った和風のジェノベーゼソースを紹介します。
 
 

材料〈ソースの出来上がり量約90g分〉

・大葉…25枚(約15g)
・ローストクルミ…15g
・ニンニク…1かけ
・パルメザンチーズ…10g
・オリーブ油…50g
・塩…2〜3g(およそ小さじ1/2)
・黒コショウ…適量
 

作り方

【1】ニンニクは小さく切ったペーパーで包んで水に濡らし、ラップをふんわりと掛けて、700Wの電子レンジで20秒加熱し、冷ましておく。クルミは軽くいり、粗熱が取れたら手で割る(細かくなくてOK)

【2】フードプロセッサーに、4等分にちぎった大葉と、その他の材料をすべて入れ、滑らかになるまで撹拌(かくはん)したら出来上がり

【3】保存する場合は、煮沸消毒した瓶にソースを入れ、上からオリーブ油(分量外)を垂らして表面を覆ってから、ふたをする(オリーブ油によって空気にさらされないので、変色が防げます。保存は冷蔵庫で1週間くらい)
 
オススメの食べ方 写真はゆでたそうめんを、大葉ジェノベーゼに少ししょうゆを加えたもので和えました。このほか、ゆで鶏に付けたり、酢を加えてドレッシングにするなど、いろいろ楽しめます
 

ひとことコメント

大葉(青ジソ)は彩りが良く、添え物に使うことが多いかもしれませんが、わが家ではよく使う野菜の一つです。香りが特に好きです。成分は、抗酸化作用と防腐効果があるとされるペリルアルデヒド。また、カロテンやビタミンB2、カルシウムも豊富です。一年中スーパーなどで見掛けますが、畑でできた大葉をご近所から頂くと本当に香りが良くて…。実家の父が家庭菜園で作っていたのを思い出します。
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(商品開発)、野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意
 
(「リビングふくやま」2019年8月2日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt