福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年7月22日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
※7月29日付号は休みます。次回発行は8月5日号(ネット新聞は3日アップ)です

リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.149

Q:歯を白くするためのコツを教えてください。

 
A: 歯の着色は、食べ物やタバコなどの嗜好(しこう)品の影響によるところが少なからずあります。特に着色しやすいのは、コーヒー、紅茶、ワインなどの色の濃い飲み物やソース、しょうゆ、ケチャップなどの調味料です。カレーやチョコレートといった、やはり濃い色の食べ物も着色しやすいとされています。
 さらに、ブルーベリー、クランベリーなどのベリー類も気を付けてください。これら着色しやすい食べ物を口にした後は、口の中に溜(た)め込まずに、なるべく早く口をすすぎましょう。
 歯が乾いた状態だと汚れが付きやすくなるので、食べる前後に水で口をすすいで口内を潤しておくことも汚れの付着を予防するコツです。また、ストローを使い、ドリンクが歯に付かないように飲むのも効果的です。
 次回は、着色を取る方法についてお話しします。
 

 

土屋浩昭先生
 
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2015年2月14日号掲載)

 

COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt