福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年11月18日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.97

Q:前回(11月3日号)に続いて、訪問歯科診療についてお伺いします。

 
A:いろいろな病気による後遺症や高齢により、本人による歯磨きができない場合、どうしても口の中が不潔になりがちです。介護者による口腔(こうくう)ケアが困難だからといって、口腔内を不潔な状態で放っておくと、むし歯や歯周炎はもちろん、口腔内の細菌が肺に入ることにより発症する、誤嚥(ごえん)性肺炎のリスクが高まるためよくありません。
 また、特にこれからの季節では、口腔乾燥がしばしば問題となります。口腔乾燥の予防には、居住空間の保湿、マスクの着用などがありますが、最も効果的なのは、口腔保湿剤の使用です。
 特に寝たきりの場合、口が開けっ放しとなり、口腔内が強く乾燥し、老廃物が歯や粘膜に付着します。無理にこれを除去しようとすると粘膜を傷つけ出血することがあるため、衛生士による専門的な口腔ケアを受けられることをお勧めします。
土屋浩昭先生 | リビングふくやま2012年11月3日号
土屋浩昭先生

【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2012年11月17日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt