福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2020年11月20日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
【今年は学びがいっぱい!!】ヒューマンフェスタ2020ひろしま開催情報★今年は一部Web配信もあります!12月5日(土)6日(日)開催

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


田口義之さんと歩く日本100名城ツアー「松江城&月山富田城&米子城へ」12月13日(日)開催。「Go To トラベルキャンペーン」利用 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

松江城&月山富田城&米子城へ

 旅行企画・実施/福山観光旅行  企画/福山リビング新聞社

12月13日(日)開催。「Go Toトラベルキャンペーン」利用

松江城天守。松江城以外では犬山城、松本城、彦根城、姫路城の天守が国宝に指定されています
田口義之さん
 
 福山リビング新聞社が、備陽史探訪の会会長の田口義之さんをガイドに企画協力するシリーズ「日本100名城バスツアー」。1年ぶりに再開する第18回は山陰へ。
 最初に向かうのは山陰の覇者・尼子氏の居城「月山富田(がっさんとだ)城」(島根県安来市)へ。「道の駅広瀬・富田」を拠点に飯梨川周辺から遠望の予定です。
 次に向かうのは米子城跡(鳥取県米子市)です。現存の石垣を備えた米子城は1591(天正19)年に吉川広家が築城。1600(慶長5)年の関ケ原の合戦後に入城した中村一忠により完成したといわれています。
 昼食後は、2015(平成27)年に天守が国宝に指定された松江城(同松江市)。1638(寛永15)年、結城秀康の三男・松平直政の入封後は、明治まで代々松平氏が松江藩藩主を務めました。
 今回のツアーは「Go To トラベルキャンペーン」対象なので、当日のお買い物に使える地域共通クーポン(3000円分)付き。さらに、参加者全員に「続日本100名城に行こう 公式スタンプ帳付き」(出版=学研プラス)を進呈。また、感染症対策のため、バスの定員を半数に減らして実施します。
 
昼食は「御食事処 弓ヶ浜」の「かにトロ膳(横綱)」を※写真はイメージ
 
■実施日/12月13日(日)
■行程/JR福山駅北口6:30出発〜福山西IC〜道の駅せら〜高野IC〜道の駅奥出雲交流館〜道の駅広瀬・富田(月山富田城スタンプ押印)〜米子城(スタンプ押印)【登山ウオーク】〜境港【御食事処 弓ヶ浜(昼食)】〜松江城(スタンプ押印)〜松江西IC〜道の駅たたらば壱番館〜道の駅せら〜福山西IC〜同福山駅北口19:30帰着予定
■旅行代金/大人1万2000円(入城・入館料、昼食代込み)
■定員/22人(最少催行人員15人)■添乗員/同行
■利用バス/アサヒタクシー(福山市新涯町)
■旅行企画・実施/福山観光旅行(広島県知事登録旅行業第2-68号旅行業務取扱管理者・漆川裕治)
■問い合わせ/TEL.084(926)4526福山リビング新聞社
■申し込み/TEL.084(924)5816福山観光旅行

【ツアーの申し込み】 TEL:084(924)5816 福山観光旅行 

 広島県福山市丸之内1-3-19(土曜午後・日曜・祝日休業)
 
(「リビングふくやま」2020年11月6日号)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt