福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2020年7月10日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.266

Q:前回(1月24日号)に続き、インプラント治療について。今回はインプラント治療を可能にする、骨移植の手技の種類と違いについて、伺います。

 
A: 近年は技術と材料の進歩により、骨が少ない状態でも骨移植を行うことでインプラント治療が可能になりました。
 歯を抜いた部位の骨に穴が空いている場合、その穴を埋めるように砕いた自分の骨や人工骨を補填(ほてん)します。骨の幅が狭い場合は骨に切り込みを入れ、幅を広げるように骨を伸ばした後、その隙間に骨を移植します(スプリットクレスト)。骨が水平的に吸収された場合は、ブロックで採取した自分の骨を顎の骨に医療用のネジで固定します(オンレーグラフト)。また、上顎の奥歯に関しては歯槽骨(しそうこつ)の奥に上顎洞と呼ばれる空洞に人工骨を移植する方法があります(サイナスリフト)。
 いずれにしても骨移植は高い技術が必要。かかりつけの歯科医師と十分相談してみてください。

 

土屋浩昭先生
 
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2020年1月31日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt