福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2019年10月18日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


細く切った皮が花びらのように見える牴屮轡絅Ε泪き瓠2个猟未辰織┘咾うっすらピンクに透けて見えて、春らしい一品です。「リビングふくやま」2019年3月9日号掲載 くどせさんちのHappyレシピ「海老入り花シュウマイ」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

くどせさんちのHappyレシピ

「海老入り花シュウマイ」

 
細く切った皮が花びらのように見える牴屮轡絅Ε泪き瓠2个猟未辰織┘咾うっすらピンクに透けて見えて、春らしい一品です。
 
 

材料〈12個・4人分〉

・無頭えび…230g
・鶏ひき肉…100g
・塩…小さじ1/2
・玉ねぎ(みじん切り)…1/2個
・かたくり粉…大さじ2

〔A〕卵白…1個分
〔A〕しょうゆ…大さじ1
〔A〕酒…大さじ1
〔A〕ごま油…大さじ1/2
〔A〕オイスターソース…小さじ1
〔A〕ショウガ(すりおろし)…1かけ
〔A〕コショウ…少々

・シュウマイの皮…1袋(約100g)
・キャベツ(ざく切り)…約400g
・ニンジン(せん切り)…適量
・水…240cc
※あればクコの実、スプラウト、パセリなど
 

作り方

【1】無頭えびの下処理をする。ボウルに殻をむいて背ワタを取ったえびを入れ、塩小さじ1/2(分量外)を加えて指先でまぶし、かたくり粉大さじ2(分量外)を加えてさらに混ぜ、汚れが出たら水で洗い、ざるに上げる

【2】水気を切った【1】を、包丁で粗めにたたいておく

【3】鶏ひき肉は塩を加えてゴムベラなどでよく混ぜ、〔A〕と【2】を加えて混ぜる

【4】みじん切りの玉ねぎにかたくり粉をまぶしてから【3】に加えて混ぜ、軽く12等分する

【5】シュウマイの皮は3mm幅の細切りにする。それを12等分し、それぞれ【4】を包む。※【4】はとても柔らかいので、細切りにしたシュウマイの皮をラップに広げ、そこにスプーンで【4】をのせて包むようにすると作りやすいです

【6】フライパンにキャベツとニンジンを広げ、その上に【5】を並べて、水を鍋肌から注ぎ、ふたをして強火に。沸騰したら弱火にし、10分程度加熱する(フライパンに一度に並べきれない場合は二度に分けて)

【7】蒸し上がった【6】の上に彩りにクコの実を飾り、フライパンに敷いていたキャベツ・ニンジンとともに皿に盛り、スプラウト、パセリなどを添える
 

ひとことコメント

えびの下処理がポイントです。背ワタを取る時は、殻をむいてえびを丸めて爪楊枝で取るか、背開きにしてくださいね。塩とかたくり粉で臭みや汚れを取ります。このひと手間が大切です。えびをたたく際も、食べた時に食感を残したいので、細かくし過ぎずほどほどに粗く。フライパンで野菜を敷いて蒸すので手軽に蒸せます。たくさん作ってお弁当にもお勧め。味をしっかり付けているのでそのままでおいしいですが、お好みでからしや酢じょうゆを添えても。
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)、野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意
 
(「リビングふくやま」2019年3月9日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt