福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2019年7月19日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


このコラムは、毎月2回、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

土屋先生の噛めるはな歯(し) vol.243

Q:前回(1月19日号)は、歯科医師の指導の下、医療用の薬剤を用いて自宅で行う歯のホワイトニング「ホームブリーチング」についてお話を聞きました。今回は、歯科医院で行う「オフィスブリーチング」について伺います。

 
 
A: オフィスブリーチングは2、3回の少ない治療回数で終わります。一昔前の薬剤は刺激が強く、術後に歯がしみるなどの症状が出やすいことが欠点として挙げられていましたが、最近のブリーチング剤には光触媒の効果を付加して、光をあてるとより効果的に白くでき、術後も知覚過敏症の症状が強くない商品も出てきています。
 利点としては回数が少なくて済むということです。それと歯並びが多少悪くても色むらが出にくいことも利点としてあげられます。
 このように利点・欠点がそれぞれあるため、ご自分の歯の状態に合ったホワイトニング法を選択するのが良いと言えるでしょう。
 

 

土屋浩昭先生
 
【この記事の問い合わせ】
土屋歯科医院 御船町1-12-6
TEL:084(931)5701

※このコラムは、私たちの大切な歯について、土屋歯科医院理事長・土屋浩昭先生に伺っています。毎月2回掲載。
(「リビングふくやま」2019年1月26日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt