福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2018年10月20日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookをフォローしてね


 日常的なストック食材として、また災害時の猗鷯鐃瓩箸靴董缶詰をストックしているお宅も多いのでは。そこで、本紙コラムでおなじみのくどせかずえさんに、缶詰を使ったアイデア料理を教えてもらいました。「リビングふくやま」2018年7月28日号掲載 ストック食材を賢くおいしく食卓に♪「缶詰を使ったアイデア料理」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 日常的なストック食材として、また災害時の猗鷯鐃瓩箸靴董缶詰をストックしているお宅も多いのでは。そこで、本紙コラムでおなじみのくどせかずえさんに、缶詰を使ったアイデア料理を教えてもらいました。
 

 食欲そそるスパイスの香りがエスニック風

まぐろ缶のスパイシー炊き込みご飯

 材料を炊飯器に入れてスイッチオンでできる簡単炊き込みご飯! 夏仕様に、カレー粉・クミン・ナンプラーを加えてスパイシーに味付けし、パクチーをトッピングしてエスニックな雰囲気に。ナンプラーはしょうゆに、パクチーの苦手な方は刻みネギやほかの青味でもOKです。

材料〈4人分〉

・まぐろフレーク缶(味付)…1缶(180g)
・ショウガ(せん切り)…1かけ
〔A〕ナンプラー(またはしょうゆ)
  …大さじ1/2
〔A〕カレー粉…小さじ1
〔A〕クミンパウダー…3振り〜
・米…2合
・トッピング…パクチー(または刻みネギ)、
 糸唐辛子など適宜
 
 

作り方

【1】米は洗って20分ほど浸水させる
【2】【1】に〔A〕を加えて混ぜ、まぐろフレーク缶を汁ごとと、せん切りにしたショウガをのせ、通常通りに炊飯する
【3】炊き上がったら軽くほぐし、器によそい、パクチーなどの青味と糸唐辛子をトッピングする
 
 

 ナスの食感とアンチョビの塩気が好相性

ナスのアンチョビソース焼き

 トロッとしたナスとアンチョビの塩気が、汗をよくかく夏にぴったりのメニューです。ぜひ、アンチョビのオイルも一緒に使ってくださいね。残ったアンチョビは、パスタや炒めもの、サラダの隠し味にどうぞ。

材料〈2人分〉

・ナス(1.5cmの角切り)…中2本(約210g)
・アンチョビ缶のオイル…約大さじ1
・ニンニク(みじん切り)…1/2かけ
〔A〕アンチョビ(粗く刻む)…8〜10g
〔A〕マヨネーズ…20g
〔A〕牛乳または豆乳…大さじ1/2
〔A〕パセリ(刻む)…大さじ1〜2
・粉チーズ…適量
・トッピング
 …イタリアンパセリ、ピンクペッパーを適宜
 
 

作り方

【1】材料をカッコのように切る
【2】冷たいフライパンにアンチョビ缶のオイルとニンニクを入れて中火にかけ、香りが立ちだしたら、ナスを炒め、軽く塩・コショウ(分量外)を振る
【3】ボウルに〔A〕の材料を入れて混ぜる
【4】耐熱容器に【2】を入れて【3】をかけ、粉チーズを振って、グリルやトースターなどで表面に焼き色を付けたら、適宜トッピングを
※写真ではスキレットを使用しています
 
 

 おかずやビールのおつまみにも

赤貝の和え物

 味付けの赤貝と、夏野菜のトマト・長芋を使った簡単な和(あ)え物です。長芋がツルツルと食べにくい場合は、小さな器に盛り付けると食べやすくなります。

材料〈4人分〉

・赤貝味付け缶詰…1缶
 (全量約90g・固形約60gのものを使用)
・トマト(小さめのひと口大)…中1個
・長芋(1.5cmの角切り)…約130g
・大葉、わさび…各適宜
 
 

作り方

【1】材料をカッコのように切る
【2】ボウルで赤貝、トマト、長芋をサッと和える。缶詰のタレは、少し味見して必要であれば適宜加える
【3】器に大葉を敷き、【2】を盛り付けて、わさびを添える
 
 

 つぶつぶみかんたっぷりのさっぱり味

みかん缶のヨーグルトゼリー

 どこを食べても、つぶつぶ食感を感じられる、みかんとヨーグルトの優しい味のゼリー。みかんの果肉をつぶすところ、混ぜるところは、お子さんと一緒に作業しても楽しいですね。みかん以外では、パイナップルや桃もお勧めです(つぶせないので刻んでください)。

材料〈150mlカップ4個分〉

・みかん缶…中1缶
 (全量約310g・果肉約170gのものを使用)
・プレーンヨーグルト…200g
・みかん缶のシロップ…100g
・粉ゼラチン…5g
・水…大さじ3
・ミントの葉…適宜
 
 

作り方

【1】粉ゼラチンは水に振り入れてふやかし、700Wの電子レンジで20秒〜30秒ほど加熱し、溶かしておく
【2】みかん缶は、果肉とシロップに分ける
【3】果肉をボウルに入れてホイッパーなどで粗くつぶし、ヨーグルトを混ぜ、シロップを加える
【4】【3】に【1】を加えて混ぜ、カップに流し、冷蔵庫で冷やし固め、ミントの葉を飾る
 
 
食べて足す「ローリングストック法」で上手に備蓄を ※「福山市防災ガイドブック」より
 
 万が一の時のために、長期保存のできる食材を「非常食」として準備しているお宅も多いでしょう。けれどそれでは、いざという時には消費期限が切れていたということも考えられます。そこで今注目されているのが「ローリングストック法」。災害時のためだけに特別に専用の食品を準備しておくのではなく、缶詰やレトルト食品など非常時にも食べられる食品を多めに備蓄し、定期的にその備蓄した食材を日常の食事に取り入れ、食べた分だけ買い足していくという方法です。消費期限が近いものから先に食べ、食べた分だけ補充するので経済的にも無駄がなく、いざという時に消費期限切れの心配がないのもメリットです。
 
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)、野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意。2006年2月から本紙で、お料理コラム「くどせさんちのHappyレシピ」を連載中
 
(「リビングふくやま」2018年7月28日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt