福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2018年5月26日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


リビング花の旅バスツアー「壬生の花田植」と道の駅スタンプラリー 6月3日(日)実施 「湧永満之記念公園」の見学も|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

「壬生の花田植」と道の駅スタンプラリー

 6月3日(日)実施  「湧永満之記念公園」の見学も

旅行企画・実施/鞆鉄道  企画/福山リビング新聞社

「壬生の花田植(みぶのはなたうえ)」は国指定重要無形民俗文化財、
ユネスコ無形文化遺産にも登録されています
 
昼食は、三次の郷土料理を詰め合わせた「わにづくし弁当」
 6月の「リビング花の旅バスツアー」は、県北への旅。当日はまず、山縣郡北広島町の「湧永満之記念庭園」へ向かいます。湧永製薬の社員自らが施工した手づくりの庭園で、花や緑の調和が美しい庭園や、薬草を集めた薬用植物園、バラ園、モネの睡蓮(すいれん)池などが見どころです。
 午後は「壬生の花田植」の会場へ。同町で毎年6月の第1日曜日に豊作を願って行われる伝統行事で、10頭以上の飾り牛、80人以上の早乙女や囃(はや)しが織りなす花田植は国内最大規模です。
 なお、このツアー参加者に道の駅スタンプブックをプレゼント。全駅制覇で記念品がもらえるので、この機会に「道の駅」巡りを始めませんか。
 

◆ツアーのポイント◆

●壬生の花田植…美しい衣装を身に着けた人や牛、華やかな歌声と囃しに彩られる、北広島町の初夏の一大田園絵巻
●湧永満之(まんじ)記念庭園…1993年開園。約4万5000坪の広さの庭園で、500種類を超える約5000株のバラをはじめ、四季折々の花が楽しめる
●道の駅スタンプラリースタート…ツアー参加者に、「中国地方5県『道の駅』スタンプブック」をプレゼント。このツアーでは、4つの道の駅に立ち寄ります
●昼食は三次の郷土料理…「わにづくし弁当」をご用意。「わに」とは「サメ」のことです
 

【実施要項】

鞆鉄道は「貸切バス事業者
安全性評価認定制度」で、
三つ星認定を受けています
■実施日 6月3日(日)  ■定員 40人(最少催行30人)
■旅行代金 1人8900円(昼食・保険料込み)
■行程 JR福山駅北口8:00出発→広尾バス停→福山東IC→道の駅 世羅→三次IC→湧永満之記念庭園(見学)→道の駅 北の関宿安芸高田→(車中昼食)→壬生の花田植(観覧)→道の駅 舞ロードIC千代田→千代田IC→尾道北IC→道の駅 クロスロードみつぎ→尾道北IC→福山東IC→広尾バス停→JR福山駅北口17:45ごろ帰着予定
■添乗員 鞆鉄道の社員が案内します
■旅行企画・実施・利用バス会社 鞆鉄道(株)(広島県知事登録旅行業2-84号、総合旅行業務取扱管理者・細谷淳)
  

【申し込み】
TEL:084(952)3701 トモテツバス予約センター「壬生の花田植」係

 
10:00〜18:00受け付け
 
(「リビングふくやま」2018年5月12日号)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt