福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2018年2月17日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

下肢静脈瘤で出るさまざまな皮膚症状

Q:下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)のさまざまな皮膚症状について教えてください。

 
A: 下肢静脈瘤は、自然に治ることはなく、少しずつ進行し、次のような症状が出てきます。
 湿疹・皮膚炎 静脈瘤部分の皮膚や下腿(たい)にカユミの強い湿疹が出ます。軟こうなどを付けても良くならず、少し良くなっても再び症状が現れ、繰り返すのが特徴です。かき壊すと炎症が起こり、難治性になります。
 色素沈着 足首やすねの皮膚に茶色や黒褐色の色素沈着が出ます。血液がうっ滞すると、血管内からヘモジデリンなどの成分が染み出て皮下組織に沈着し、皮膚の色が変わります。また血管壁はもろくなり、かいたり足を少し打撲しただけで内出血しやすく、色素沈着の原因にもなります。
 潰瘍 静脈の血液循環が悪くなると、皮膚や皮下組織は栄養不足になります。皮膚は薄く弱くなり、少しの刺激で傷付いて炎症を起こし、ただれて潰瘍ができます。潰瘍の多くは足首からすねの内側にでき、下肢静脈瘤の治療をしない限り悪化し皮膚は硬くなり、色素沈着もひどくなります。
 その他、蜂窩織炎(ほうかしきえん・細菌感染による激しい痛みを伴う炎症)や血栓性静脈炎(血液が固まって血栓ができ炎症が起きる)、まれに静脈瘤の破裂による大出血もあります。下肢静脈瘤は治すことのできる病気です。合併症を避けるためにも早期の専門医受診をお勧めします。
 
下肢静脈瘤が進行して起きた皮膚炎
 
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2018年1月20日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt