福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2018年1月20日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


美術館バスツアー 京都国立近代美術館「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」1月31日(水)実施。京菓子のねりきり細工体験も|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 

京都国立近代美術館「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」 1月31日(水)実施

 京菓子のねりきり細工体験も

旅行企画・実施/鞆鉄道  企画/福山リビング新聞社

 
「八つ橋庵しゃなり」で、和菓子作りも
楽しみます。その後、冬の南禅寺の散策も
昼食は「八つ橋庵しゃなり」で、
京野菜を使った料理を(写真はイメージ)
 
 19世紀後半に活躍し、今もなお世界中で絶大な人気を誇るフィンセント・ファン・ゴッホ。1月31日(水)の「リビング美術館バスツアー」は、京都国立近代美術館の「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」へ出掛けます。
 ジャポニスムの只中にあった19世紀のパリで日本に関する文献や浮世絵と出会い夢中になったファン・ゴッホ。一方、1920年代には日本の芸術家や知識人がファン・ゴッホに憧れ、その終焉(しゅうえん)の地を巡りました。日本を夢想したファン・ゴッホとファン・ゴッホに憧れた日本人。交差する夢の軌跡を紹介する、日本初のファン・ゴッホ美術館との共同企画による展覧会です。
 当日は京都のカルチャー体験も。本格的な京菓子「ねりきり」を、昔ながらの道具を使って仕上げます。家族や友達と、冬の京都を訪ねませんか。一人参加も大歓迎!
 

◆ツアーのポイント◆

●日本初!ファン・ゴッホ美術館との本格的国際共同プロジェクト…これまでに開催された「ゴッホ展」の中でも初となる、オランダのファン・ゴッホ美術館との国際共同プロジェクト。世界の名だたる美術館が所蔵する油彩とデッサン、ほとんど公開されることのない個人コレクション等が一堂に会します。1/20(土)〜3/4(日)開催
【第1部】日本美術がファン・ゴッホに与えた影響をさまざまな角度から検証…国内外のコレクションから厳選したファン・ゴッホ作品約40点と、同時代の画家の作品や浮世絵など50点余りによって、ファン・ゴッホが日本からどんな影響を受け、どんなイメージを抱いていたのか、その実像を多角的に検証
【第2部】ガシェ家に残された3冊の「芳名録」を日本初公開…最初期の日本人のファン・ゴッホ巡礼を、ガシェ家の芳名録に基づいた約90点の資料によってたどります
●京菓子作り体験…ねりきり細工を体験。3個作り、お持ち帰りできます
 

【実施要項】

鞆鉄道は「貸切バス事業者 安全性評価認定制度」で、 三つ星認定を受けています
■実施日 2018年1月31日(水)
■定員 40人(最少催行30人)
■旅行代金 1人1万4500円(美術館入館料、昼食代・京菓子作り体験代・軽食代・保険料込み)
■行程 JR福山駅北口7:00出発→広尾バス停→福山東IC→吉備SA→三木SA→京都東IC→八つ橋庵しゃなり(和菓子作り体験・南禅寺散策・昼食)→京都国立近代美術館(鑑賞)→漬物・大安(買い物)→京都東IC→三木SA→吉備SA→福山東IC→広尾バス停→JR福山駅北口20:00帰着
■添乗員 鞆鉄道の社員が案内します
■旅行企画・実施、利用バス会社 鞆鉄道(株)(広島県知事登録旅行業2-84号、総合旅行業務取扱管理者・細谷淳)
 

【申し込み・問い合わせ】
TEL:084(952)3701 トモテツバス予約センター「ゴッホ展」係

 
10:00〜18:00受け付け
 
(「リビングふくやま」2017年12月16日号)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt