福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年10月14日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


おいしいものがいっぱいの“味覚の秋”。今回は、さつま芋の優しい甘さとチーズの塩味がちょうどいいガレットを紹介します。「リビングふくやま」2014年10月11日号掲載 くどせさんちのHappyレシピ「さつま芋のチーズガレット」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

くどせさんちのHappyレシピ

「さつま芋のチーズガレット」

 
おいしいものがいっぱいの“味覚の秋”。今回は、さつま芋の優しい甘さとチーズの塩味がちょうどいいガレットを紹介します。
 
 

材料〈直径約18cm×2枚分〉

・さつま芋……1本(約230g)

〔A〕グラニュー糖……大さじ1〜2
〔A〕塩……少々
〔A〕米粉(または小麦粉)……大さじ3

・ピザ用チーズ……40g
・ブラックペッパー……適量
・バター……10g
 

【おいしいさつま芋の選び方】

ふっくらしていて重さのあるもの、皮の色は鮮やかでツヤのあるものがオススメです。キズやひげ根があるものは、繊維が多いでしょう。

作り方

【1】きれいに洗ったさつま芋を皮付きのまません切りにしてすぐ水にさらし、ざるに上げておく(皮が気になる場合はむいてもOK。水にさらす時間は長くても3分程度に。長く浸けると、さつま芋に含まれている水溶性のビタミンが流出してしまいます)
【2】ボウルに【1】→〔A〕を順に入れて混ぜる
【3】フライパンにバターの半量を溶かし、【2】の半量を入れて丸く形を作り、中〜弱火にして、ふたをして生地の端に少し焦げ目がつくまで焼く
【4】【3】を裏返したらフライ返しで生地を少し押さえて形を整え、ピザ用チーズを載せてふたをし、生地がこんがり、チーズがとろりとなるまで焼き、上にブラックペッパーをふり、あればハーブを飾る
 

ひとことコメント

カリカリとホクホクの両方楽しめるさつま芋のガレットです。おやつにもおつまみにもなりますよ。さつま芋は食物繊維・ビタミンCが豊富で、おなかをきれいにしてくれたり、美肌効果・免疫力アップも期待できます。チーズと一緒に食べることで、ビタミンEの吸収も良くなります。

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)、ジュニア野菜ソムリエ。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意
 
(「リビングふくやま」2014年10月11日号掲載)
 
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt