福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年4月29日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
※5月6日付号は休みます。次回発行は5月13日号(ネット新聞は11日アップ)です

リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

日帰り手術について

Q:仕事が忙しくてなかなか入院できません。最近よく聞く「 日帰り手術」について教えてください。

 
A: 日帰り手術は、 文字通り手術したその日のうちに帰宅できるので、入院に伴う心身の負担がなく病気を根治できる治療方法です。仕事や育児、介護などのために入院することができず、病気を抱えたまま暮らしている方にとっても、日帰り手術により、病気を治す良い機会を得ることができます。
 

Q:どんな病気が日帰り手術で治せるのですか。

A: さまざまな病気の治療に対応していますが、例えば、当院では、下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)や鼠径(そけい)ヘルニア(脱腸)、痔(じ)などを日帰りで治療しています。
 

Q:具体的なスケジュールの一例を教えてください。

A: まず、初診時の診察や検査で、手術の適応の有無を判断します。手術適応があるなら心電図や胸部X線写真、血液検査などを行って、手術・麻酔が安全に行えるか否かを確認します。
 手術当日は、午後来院して手術を行い、術中、術後に問題がなければ帰宅できます。日帰り手術後の帰宅基準には、血圧や脈拍などが安定している、痛みや出血がない、飲食ができる、トイレに介助なしで歩いて行けて排尿できる…などの確認事項があります。
 これらは、手術・麻酔後の運動神経機能と自律神経機能が回復していることも示しており、前記の基準を満たしていれば帰宅して問題ありません。そのため、手術後1時間程度は、院内で経過を観察します。
 
 
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2014年1月18日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt