福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年9月16日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

痔ろう(あな痔)について

Q:痔(じ)ろうとは、どんな病気ですか。

 
A: 痔ろうは、直腸と肛門の境目の歯状線に細菌が感染して起こるものです。歯状線には肛門(こうもん)陰窩(いんか)と呼ばれる小さなくぼみが8個〜15個あります。通常、このくぼみに便が入り込むことはありませんが、水のような激しい下痢をすると、くぼみに便が入ってしまうことがあります。
 肛門内は細菌の感染に対して強い免疫力がありますが、体が弱っていたりすると、便の中に含まれる大腸菌をはじめ、多数の細菌が肛門陰窩とつながる肛門腺に感染して炎症を起こしてしまいます。
 これが広がり、やがて直腸や肛門の周りに膿(うみ)がたまります。この状態が、痔ろうの前の段階といわれる肛門周囲膿瘍(のうよう)です。肛門の周りが腫れて激痛が続き、38度以上の高熱を伴う場合もあります。
 肛門周囲膿瘍が進むと、たまった膿が出口を求めて管を伸ばしていきます。皮膚を貫通して膿が排出されると症状はいったん楽になりますが、肛門陰窩から膿の出口までトンネルを形成してしまった場合が、痔ろうと呼ばれる病気です。
 まれに、クローン病や潰瘍(かいよう)性大腸炎、結核に合併した痔ろうもあります。また10年以上経過した痔ろうには、がん(痔ろうがん)が潜んでいることがあるので注意が必要です。
 
 
 
 
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2013年9月14日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt