福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年6月24日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


体を温める食材としてブームの“生姜(しょうが)”。くどせかずえさんに体も心もぽかぽかになれるアイデアレシピを教えていただきました。「リビングふくやま」2012年2月4日号掲載 おうちで簡単!「あったか生姜レシピ」|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 体を温める食材としてブームの“生姜(しょうが)”。「つくだ煮や甘酢漬けにしたり、お菓子づくりに使ったり、しょうがはわが家のストック食材なんですよ」と話す、くどせかずえさんに体も心もぽかぽかになれるアイデアレシピを教えていただきました。
  

豆乳ベースのやさしい味

「生姜とひき肉の中華粥(ちゅうかがゆ)」

 

材料〈2人分〉

・豚ひき肉…60g
・白ネギ…10cm
・しょうが…1かけ
・ゴマ油…小さじ1/2
・トウバンジャン…小さじ1/2〜
・ご飯…150g
〔A〕鶏ガラスープ(顆粒)…小さじ2
〔A〕水…200cc
・豆乳…100cc・塩…少々
・トッピング…お好きな物を適宜

作り方

【1】白ネギは小口切り、しょうがはせん切りにする
【2】鍋にゴマ油、トウバンジャン、【1】を入れて中火にし、いい香りがしてきたら豚ひき肉を炒め、軽く塩をふる
【3】【2】に〔A〕を加え、ひと煮立ちしたらご飯を入れ、好みの柔らかさになるまで煮る。最後に豆乳を加えて温め、塩で味を調整する(途中で水分が減り過ぎたら水を足す)
【4】器に【3】を入れ、お好みの物をトッピングする(せん切りしょうが、ピーナツ、スプラウト、黒ゴマなど)

ワンポイント

トロリンとした優しい味のお粥です。あっさりさせたい場合は鶏ひき肉を。しょうがの量はお好みでどうぞ。トッピングのせん切りしょうがは水にさらすと口当たりがよくなります。
 

具のカリカリ食感が楽しい一品

「焼き厚揚げの生姜あんかけ」

 

材料〈約4人分〉

・厚揚げ…4枚
〔A〕福神漬け(ほかの漬物も可)…適量
〔A〕ピザ用チーズ…適量
〔A〕おろししょうが…適量
〔B〕しょう油…大さじ1
〔B〕砂糖…大さじ1/2
・塩…少々
・おろししょうが…1かけ分
〔C〕だし汁…180g
〔C〕しょう油…大さじ1
〔C〕酒…大さじ1
〔C〕本みりん…大さじ1
〔C〕砂糖…ひとつまみ
〔D〕くず粉…大さじ1
〔D〕だし汁…20cc
・おろししょうが…適宜
・大根葉などをゆでたもの…適宜

作り方

【1】厚揚げに熱湯をかけ、キッチンペーパーで水気を取り、横に切れ目を入れて〔A〕を挟む
【2】あんを作る。鍋に〔C〕の材料を入れてひと煮立ちしたら、〔D〕(くず粉をだし汁で溶く)を加え、とろみがついたら塩とおろししょうがで調味する
【3】中火に熱したフライパンで【1】を両面こんがりと焼き、〔B〕をかけてさらにこんがりと焼く(調味料を加えたら焦げないように火加減を調節する)
【4】皿に【3】をのせ、【2】をたっぷりかけ、ゆでた青菜を散らし、おろししょうがをのせる

ワンポイント

カリコリと歯ごたえの良い福神漬け、温めるとトロ〜ンとするチーズ、柔らかい厚揚げとの食感の差が楽しめ、しょうがの香りがアクセントになっています。挟む漬物を変えたり、チーズだけにしてもいいですよ。
 

しょうがのピリッと感がチョコとマッチ

「ホットジンジャーチョコレートドリンク」

 

材料〈2人分〉

・板チョコ…約30g(1/2枚)
・牛乳…120cc
・しょうがの絞り汁…適量
・シナモンスティック(あれば)…2本

作り方

【1】鍋に牛乳を入れ、板チョコを細かく割りながら加える
【2】【1】を中火にかけ、沸騰させないように過熱し、ゆっくり混ぜてチョコを溶かす
【3】チョコが完全に溶けたら、しょうがの絞り汁を加える
【4】カップに【3】を注ぎ、シナモンスティックを添える(シナモンスティックで混ぜながらいただくと、シナモンの香りがほどよく移っておいしいです)

ワンポイント

ミルク、ビターなど、チョコレートの種類はお好みでどうぞ。濃厚な味がお好きなら、チョコは多めに。しょうがの絞り汁も多ければピリリとスパイシーに、少なければほのかな香りが楽しめます。鍋でゆっくり溶かすと、チョコの甘〜い香りが広がって、それだけで癒やされますよ。
 

くどせ かずえ

フードコーディネーター(食の商品開発)取得。冷蔵庫の中身とにらめっこしながら毎日の料理を考えるのが趣味の市内在住ミセス。アイデア料理が得意
 
(「リビングふくやま」2012年2月4日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt