福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年10月21日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


ぽかぽかと心温まるような、そんな居場所にしたいとの思いから、「おひさまこどもクリニック」と名付けました。|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

小児科・小児外科・アレルギー科・小児神経内科・精神科・リハビリ科

おひさまこどもクリニック

大学時代に自閉症児と深く関わる中で、障害児医療、療育を志すようになり、小児医療の全般を学びたいと思い、小児内科・小児外科・小児麻酔・発達障害児及び重症心身障害児の診療に渡って、幅広く経験を積んできました。そして、故郷福山に戻ってまいりました。ぽかぽかと心温まるような、そんな居場所にしたいとの思いから、「おひさまこどもクリニック」と名付けました。

病院の特長・紹介

当院の特徴は以下の4点です。
 
【1】こどもの内科的疾患から外科的疾患までを総合的に診療
 
【2】受診の不安を軽減する工夫
   隔離室を含めた個室を多く設置、必要に応じてプレパレーションを実施
 
【3】わかりやすい診療
   小児外科の経験を生かして、超音波検査を積極的に施行
 
【4】望ましい子育て環境の提案
 
※プレパレーション(絵カードなどを使い、診察の手帳などをわかりやすく説明)


施設・サービス

【受 付】
電子カルテ・順番予約システムを導入し、待ち時間を短縮
 
【待 合 室】
おひさまの暖かい光、木の温もりを感じる待合い
 
【診 察 室】
電子カルテの画像などを使用し、わかりやすく説明
 
【乳児健診室】
一般待合室と入口をわけ、感染防止に配慮
 
【個 室】
院内感染予防、及び集団が苦手な方等のために4部屋を用意
 
【レントゲン室】
不安が和らぐよう動物の絵の壁。フィルムレスで即時対応
 
【点 滴 室】
お子様、ご家族共にゆっくり過ごしていただけるよう畳敷き

医師・スタッフ紹介

院長:高橋康太
院長は、宜山小・駅家小に通うなど地元出身。広島大学医学部を96年に卒業後、国立岡山病院小児医療センターで小児科医として2年、川崎医大・広島市民病院で小児外科医として4年在職。北九州・東京・鳥取の療育センターで6年間、重症心身障害の施設や在宅医療、発達障害の診療にも携わってきました。2009年12月末まで、岡山市重井医学研究所附属病院に勤務。スタッフは看護師・助産師・保育士・医療事務員で構成。笑顔でぽかぽかと心温まるような医院を目指し頑張ります。

問い合わせ

診察の予約、確認は携帯電話でもご覧になれます
診察の予約、確認は携帯電話でもご覧になれます
【住所】〒720-0003 福山市御幸町森脇426-1
【TEL】084(955)3220
【FAX】084(955)3221
【E-mail】ohisamakodomo@bz03.plala.or.jp
【駐車場】30台あり

COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt